世界で流通している仮想(暗号)通貨/ビットコインを徹底分析。投資・貯蓄・稼ぎ方・・儲けている人は教えてくれないコッソリやってる技があった!あなたの知らない世界・・

【SwissCredit】スイスクレジット 開始2日目のできたてHYIPで日利2.1%ビットコインを頂く

ビットコイン増やすSWISS CREDIT

インスタント出金ではなくなっています。

怪しくなってきました・・・様子みます。

【6月20日更新】着金確認がとれてません。登録はおすすめしません。

世界にレプティリアンというトカゲ人間がいることを知ってしまったビビット洋介です。

最近のHYIPは1日目でも支払いせんサイトも増えたような気がするな~

HYIPサイトを作るのはそんなに難しいもんでもなくて、レンタルでも低コストで可能やねんけど、

そんな詐欺まがいのサイトは逆に言えばわかり安くなってきてる。デザインとかも類似が多いから。

そんな中、結構信頼できそうなHYIPが登場したので、投資実験を参加してみたで。

まだ2日目の新しいハイプにしてはドメイン年齢16才やし、まあまあビビっと信用できそうやから実験してみることに。

その名も「SwissCredit」(スイスクレジット)

なんで「スイス」なんかもようわからんけど、海外でも信頼できるんちゃうか~って話題のHYIPやわ。

やるなら早い方がええ!!ビビッときた洋介はいく!!!

 


【SwissCreditスイスクレジット BTC投資実験内容&概要】

  • 利息:日利2.1%
  • 期間:15日間
  • 元金返還:満期後可能

これで$100をビットコイン投資してみる!

一日$2.1を15日間やから合計$31.5の利益になることになるわな。

もし実験が成功したとても、俺は元本の返還申請はぜずに、満期後も$100をまた実験投資にまわすやろけどな。

本来なら、利益も含めて$131.5を再投資で実験したいねんけど、

出金できるかの実証も報告したいから、できるかぎり出金申請してしっかり着金もされるのかも報告することにするわな。


【SwissCreditスイスクレジット アカウント作成登録方法】

それでは俺が登録したアカウント作成方法を実演していこか。

まず、→https://swisscredit.comサイトへGO!

するとー、右上に「Open an account」があるので、そこクリックする。

スイスクレジット ビットコイン投資増やす

登録画面がでてくるやろから、画像のように項目を埋めていき、すべて記入できたら「NEXT STEP」へ

swiss credit ビットコイン貯蓄

次は、暗証番号の設定。6個の番号を選んで設定する。

これは後ほど、パスワードの変更や出金申請等で必要になるので忘れないようにせなアカンで。

スイスクレジット BTC投資 ハイプ

下の空白をクリックすると、確認番号がポップアップされるので、同じ番号を入力して「Register account」をクリック

SwissCredit ビットコイン 稼ぐ

すると、ログインする画面が出てくるので、先ほど決めた「ユーザー名(ログイン名)」と「パスワード」、最後に確認数字を入力してログインしてみよ。

スイスクレジット SWISSCREDIT

これで、アカウントの作成登録完了!ログイン後のページに自分のユーザー名とメールアドレスが表示されてるのでチェックしてな。

もしトップページからログインする場合は、右上の「Sign in」からログインしよ。

swiss credit ログイン

「Sign in」をクリックすると、横にスッと出てくるので、「ユーザー名」「パスワード」、クリックしたら表示される「確認数字」を入力してログインしてね

スイスクレジット ログイン

ログインできたと思うから、次は各セッティングしていくわな。


【SwissCreditスイスクレジットHYIP設定とBTC送金投資方法】

ログインできたら、最初に設定しておきたいものを終えとおこか。

受取に必要な自分のビットコインウォレットを登録設定していくわな。

まず、右上に自分の名前とメールアドレスが書いてある所に「Wallets&Settings」って欄があるからそこをクリックしてみて

SwissCredit HYIP 設定

そこにビットコイン欄があるから、自分のウォレットアドレスを記入して、「Save settings」で次へ

※注意:一度ビットコインウォレットのアドレスを登録したら、もう変更できへんから、間違えないようにせなアカンで!

swisscredit ビットコイン設定

ログインパスワードもココで変更することが可能やから覚えておいてな。

暗証番号を要求されるからピピピと選んでこれも承認。

この暗証コードはパスワードの変更の時や、出金申請のときも使うで。

これで、受取用のビットコインウォレットアドレスは登録されたことになったわ。

 

 

次は、投資プランを選んで、ビットコインで送金してみよか。

まず、メニューバーの[Deposit]をクリックしてみて、

スイスクレジット ビットコイン送金方法

そして、何で投資するかを選択する欄で「ビットコイン」をクリック

SwissCredit ビットコインで稼ぐ

投資プランを選んで、投資額をドルで入力して、確認できたら、最後に「Make deposit」をクリック。

スイスクレジット BTC投資 送金方法

すると、ビットコインに換算された額が確定し、QRコード又はビットコインウォレット番号に送金する。

QRコード読取送金ならビットコイン額も入力せずに間違うことはないけど、アドレスでの送金の場合、コピペしてBTC額も間違えないように注意しーや。

絶対QRコードで送金した方がええで!

QRコード ビットコイン送金

これでビットコインでの投資・送金は終わり。後は、SwissDepositにビットコインが着金するを待つねんけど、

いきなりメールでお知らせ来たりするからな~俺はその時寝てたから、ログインした時に気付いたわ。

 


【SwissCreditスイスクレジット ビットコイン引出し出金方法】

貯まった利益を出してみよか~これができなければBTC投資の意味がない!

「Withdraw」を押してみよう。

SwissCreditスイスクレジット ビットコイン出金申請

すると、出金できる額がドルで表示されてると思うから、なんぼ引き出すかを決めて、

ドル単位で記入し、「Withdraw funds」を押して次へいこう。

SwissCredit スイスクレジット 引出し方法

着金に使うビットコインウォレットアドレスをチェック(設定時に登録したものと同じなので間違いはないが)

出金額をチェックして、登録時に決めた6ケタのパスコード(暗証番号)を押して、

最後に「Confirm Withdrawal」をクリック。

スイスクレジットSwissCredit出金withdraw

画面が移って、笑顔くんが出現すれば成功!

安心の自動インスタント出金やね~。あとはBTCウォレットに着金反映られるのを待つのみ。

HYIP SwissCredit 着金

フェイスブックをやってる人は投稿できるみたいやから、対応が悪くなったら酷評するのもありやで。

そこまで出金には自信があるんやで~っていうアピールやな。HYIPは評判が命とりになるからな。

 


【SwissCreditスイスクレジット 俺のビットコイン着金報告】

できるだけ毎日出金申請してアップしていくけど、忘れてたらゴメンな。

第1回出金申請 BTCウォレットに着金確認できました。

第2回出金申請 BTCウォレットに着金確認できました。

第3回出金申請 BTCウォレットに着金確認できました。

第4回出金申請 BTCウォレットに着金確認できました。

第5回出金申請 BTCウォレットに着金確認できました。

第…全15回出金申請と着金確認できました。当然元金も返還済み!

 

よって、2サイクル目の投資を開始!投資プランは同じもので。※一度出金してからでないと再投資できへんで

2回目BTC投資

第1回出金申請 BTCウォレットに着金確認できました。

 

[6月19日更新]

久しぶりに出金申請してみたら、バッチ処理なしになってるやん!手動に変わったということは、危ない兆し!!!

 

 

 

ビビット洋介の着金報告は→俺の出金状況も見てね。

 

 

 

 


>>人気ブログランキングへ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

関連記事

今、イチバン稼げるHYIP

お問い合わせ